医療法人 緑風会 新琴似皮膚科スキンケアクリニック 診療のご予約・お問い合わせ/TEL 011-766-4512
トップに戻る クリニック紹介 当院で行っている治療 美容皮膚科 けが・やけどをしたら・・・ ホクロとガンの違い 採用情報 アクセス方法
美容皮膚科
症状から探す
ニキビ
ニキビ跡
毛穴
しみ・そばかす
シワ
たるみ・ハリ
施術から探す
エンビロンフェイシャルトリートメント
エクシリス
リフトアップレーザー
e max
FCRトリートメント
ケミカルピーリング
フォトRF(オーロラ)
FNSケアシス
レーザー脱毛
イオン導入
ヒアルロン酸
ボトックスビスタ
化粧品
エンビロン
コスメプラウド
エクストラエッセンス
ルミキシル
メディカルコスメ
ハイドロキノン
トレチノイン
パースピレックス
ロゲイン(女性育毛剤)
施術料金について

パースピレックス
国際的に認められている制汗剤分類(米国FDA)では、製品を「制汗剤」として分類するためには、20%の発汗抑制が得られなければなりません。30%の発汗抑制が得られる場合、「Extra effective(極めて効果あリ)」として分類することが可能となります。
パースピレックスの処方(特許取得)では、使用ごとに65%の発汗抑制が72時間以上持続することが実証されています。市販の制汗剤では同様の抑制効果は得られず、効果の持続は数時間から最大でも24時間となっています。
適応 汗とニオイを3〜5日間予防します
治療目安 週2〜3回。
【効果が高い理由】
塩化アルミニウムが汗腺内の水分と反応し、水酸化塩化アルミニウムを生成します。これが皮膚上層の細胞のケラチンとともに汗腺内に栓を形成します。この反応中に副産物である塩酸が生成されます。塩酸は刺激に対して弱い皮膚の部分で炎症や痛みを引き起こすことがありますが、パースピレックスではロールオン式の溶液に乳酸アルミニウムを添加(特許取得)することによってこの問題が解消されました。乳酸アルミニウムが塩酸と反応することで塩酸が消滅して炎症が軽減されると同時に、制汗作用は増大します。乳酸はNMF成分(天然保温成分)として知られています。
施術 料金表
回数
料金(税抜き)
●パースピレックス
100ml
3,500円
●パースピレックス(ローションタイプ)
25ml
3,000円
使用方法
1
汗腺の活動は夜間に低下するため、就寝前に腋下に2往復塗布します。望まれる効果が得られるまで(通常1週間以内)毎晩使用してください。敏感肌の場合は、1日おきに2週間塗布します。その後は週2〜3回、または必要に応じて塗布し、汗とニオイのコントロールをします。
2
よく乾いた、傷のない皮膚に使用し、塗布後は塗布部が完全に乾くまで衣類をを着用しないでください。必要があれば、塗布する前に扇風機またはヘアードライヤーで皮膚を乾かしてください。
3
翌朝、石鹸と水で洗い流します。塗り直しはしないでください。
使用上の注意点
1
剃毛・脱毛後48時間は使用しないでください。
2
目に入れたり、粘膜に触れさせたりしないでください。
3
塗布直後に着用する衣類が、色落ちしてしまう可能性があります。また、宝飾品や貴金属への接触を避けてください。
4
まれに、炎症やアレルギー症状を呈することがあります。その場合は使用を止めてください。
5
子供には使用しないでください。
 
前のページに戻る ページトップに戻る
医療法人 緑風会 新琴似皮膚科スキンケアクリニック
〒001-0901 札幌市北区新琴似1条12丁目6-38 TEL 011-766-4512 FAX 011-766-4513